2020 年 10 月 28 日(水)第 4 回 JPELC 研究会をオンラインで開催します

新型コロナウイルスの影響により、社会生活が変化し、対面からオンライン中心へとコミュニケーションのスタイルそのものも大きく変わりつつあります。そうしたなか、今まで以上に効果的なコミュニケーションの重要性は高まっています。

また世界的には英語圏に限らず、ヨーロッパ、南米でも自国の言葉をプレイン・ランゲージ化(言語の平易化)する動きが活発化し、よりわかりやすいコミュニケーションのための施策を社会全体で進めています。この世界的な動向を受けて、2019年、国際標準化機構(ISO)は『プレイン・ランゲージ』を国際規格とすることを採択しました。

JPELC はこうした世界的な潮流を見据え、引き続きプレイン・ランゲージ推進活動を進めてまいります。

そしてこのたびプレイン・ジャパニーズへの理解を深めていただくことを目的に、第 4 回 JPELC 研究会をオンラインで開催いたします。

ISO化の最新情報など、現在までの活動の進捗も併せてご報告させていただきます。

【第 4 回 JPELC 研究会】
グローバル時代のコミュニケーション術:プレイン・ジャパニーズ(平易な日本語)
日程:2020 年 10 月 28 日(水)12:00-13:00
開催形式:Zoom を使用したオンライン形式

※研究会の詳細、お申込みは下記ホームページをご覧ください。
http://ptix.at/AJZ3Lm

■参加費:
一般:1,000 円(税込)
Peatix からお申し込みの際、お支払は「一般」をお選びください。

つきましては、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問合せ:Japan Plain English & Language Consortium (JPELC) 事務局
Mail:jinfo@jpelc.org